お知らせ

マイクロスコープを導入しました

マイクロスコープとは、デジタルカメラを搭載した顕微鏡です。レンズを覗いての診療だけではなく、
観察対象をモニター上に映し出すこともできます。肉眼では見えないものを3.2倍から20倍までに拡大し、
観察できるという技術を搭載している歯科用顕微鏡です。

マイクロスコープを活用した主な治療
マイクロスコープを活用した主な治療には、虫歯の治療・根管治療・歯周病の治療等があります。
患部を拡大視することで、肉眼では確認できないような虫歯の発見や細かい亀裂の発見、
複雑な形状をしている歯の治療が可能です。精密な治療になりますので再発のリスクや、
痛みや出血が軽減される等のメリットもあります。

2021-04-22 お知らせ